ライフスタイルに合わせた自動車保険を

自動車保険を見直して良かった事というと一番最初に保険料のことを上げる人は多いと思う。
結構、各社の保険によって走行距離なんかの諸条件でかなりの違いがでてくる部分なので、自分に合った保険に乗り換えていくと結構お得だったりする。
実は、私もそのうちの一人で移動は交通機関が主体で、あまり自動車には乗らないものだから、逆に、たいして考えずに適当に自動車保険を契約していたのだけれどあるとき、自動車の走行距離の話を友人としていたら、「その距離なら保険料って安くなるんじゃ無い?」っていわれて、初めて走行距離に応じている自動車保険と比べてる気になった。

いままでは、車をよく乗る人に比べてガソリンの値段の上がり下がりにもあんまり気にしてない方だったらしい。
基本週に数回ぐらい少しの距離しか乗らないものねぇ。
友人に教えられて、まずインターネットで複数の会社の自動車保険を比べてみたのだけれどそしたら、けっこう違っているのでびっくり。
私の走行距離だったら、かなり安くなるところがある。
でも、コレは私の車の場合で、毎日車で長距離を通勤している家族ではこれは当てはまらないみたい。
もし私の勤務地の変更などで、ライフスタイルが変わればこれは、やっぱり見直した方が良さそう。
もしかしたら、あまり車に乗っていなかった学生時代とかのままの契約で、毎日通勤で結構な走行距離を走っているっていう人もいいるかもしれないね。
そういう人は逆に、走行距離でかわらない自動車保険に乗り換えた方がお得かも。

それと、もう一つ、自動車保険の乗り換えを検討していて、びっくりしたのが、ロードサービスの有無の違い。
実際、冬場だれも居ない駐車場でバッテリー上がりになってしまった経験があるので、ロードサービスの重要性やありがたみは十分知っていてずっと契約していたのだけれど、それが保険料に入ってくるというのは、結構、オトク感がある。
これらをトータルで考えると、かなり安くなった実感はある。